次期モデル『iPhone6S/6SPlus』は「フルHD」「2K」ディスプレイ解像度に大幅向上?

公開日: : iPhone6, iPhone7, 新商品

先日、feng.comというサイトがサプライチェーンなどの情報筋によると、Appleから2015年内にも発売することが予想されている次期モデル『iPhone6S』『iPhone6SPlus』の画面解像度は大幅に上昇し、『iPhone6S』に関しては4.7インチで解像度が『フルHD』、『iPhone6SPlus』は5.5インチで解像度が『2K』になると報告してます。

 同サイトによると、2015年秋に発表予定の最新モデル『iPhone6S』は、現行モデル『iPhone6』の解像度「1334×750」から「1920×1080」のフルHDになり、『iPhone6SPlus』の解像度は「2K(フルHDの2倍)」に解像度が向上すると報告してます。(【参考】ちなみに「4K」ディスプレイを搭載した『GALAXY Note』は「2560×1440」です)

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑