4インチ『iPhone6C』はA8プロセッサを搭載!価格は400〜500ドルで今年秋発売開始?

公開日: : iPhone7, 新商品

 先日、DigiTimesというサイトによると、Appleから2015年内にも発売することが予想されている新型モデル『iPhone6S(仮称:iPhone7)』『iPhone6Plus』以外にも、4インチ型『iPhone6C』などの3つの機種モデルから構成された『iPhone』シリーズを正式発表・発売する予定であると業界筋から得た情報として報告しています

4インチ『iPhone6C』はA8プロセッサを搭載!価格は400〜500ドルで今年秋発売開始? 1x1.trans
 同サイトによると、Appleから発売される次期モデル『iPhone』は、『iPhone6S』『iPhone6SPlus』『iPhone6C』の3つの新作モデルを2015年秋頃にも正式発表する予定であり、全てのモデルにLTPSパネル(低温ポリシリコン液晶)が採用され、『iPhone6C』『iPhone6Plus』ジャパンディスプレイ、シャープ、LG Displayが、『iPhone6S』はジャパンディスプレイとLG Displayが生産担当になると報告しています。

 なお、3つの全てのモデルに『NFC』や『TouchID』が採用され、『iPhone6S』シリーズには「A9」プロセッサ、『iPhone6C』には「A8」プロセッサが搭載される予定だそうです。

  • 未発表モデル『iPhone6C』は旧モデル『iPhone5C』シリーズと同じ廉価版になる?

 DigiTimesというサイトは新たにラインナップとして加わった『iPhone6C』の続報について報告しており、同モデルは新興国市場向けに発売する予定であり、『iPhone5C』と同様の樹脂製ケースを採用される予定だそうです。(価格は「400〜500ドル」らしい?)

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑