【解決】Skypeが繋がらない/ビデオ通話ができないバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2017/03/15 Skypeの使い方, まとめ記事, 神アプリ

 Appleから発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPadmini4」などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされている大人気SNSアプリ「Skype(スカイプ)」を利用している際に「通話が途切れる」「ビデオ通話ができない」「アプリが落ちる」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で発生しているそうです。

【解決】Skypeが繋がらない/ビデオ通話ができないバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「Skype(スカイプ)」で通話が切れる/通話ができないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「AppStore」もしくは「GooglePlayストア」から「Skype(スカイプ)を最新バージョンにアップデートします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LANやWi-Fiスポットを変更する
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「モバイルデータ通信」→「4Gをオンにする」をオンにする
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「プライバシー」→「マイク」→「Skype」をオンにする
  5. 「ホーム画面」→「Skype(スカイプ)」を起動→「設定」→「ビデオ通話を有効にする」をオンにする
  6. 「ホーム画面」→「Skype(スカイプ)」を起動→「設定」→「通話を許可」をオンにする
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑