【裏技】iOS9.1でスクリーン画面を録画キャプチャーする設定方法(iPhone6S/iPadmini4対応)

公開日: : iOS9, まとめ記事, 神アプリ

 2015年10月22日、Appleは同社から発売されている最新モデル『iPhone6S』や『iPadmini4』などのiOSデバイス向けに最新マイナーアップデートバージョン『iOS9.1』が正式リリースされましたが、アップデート後に「iPhone・iPadの画面録画ができないや画面収録できない」バグ不具合障害が一部のユーザー間で発生しているそうです。

【裏技】iOS9.1でスクリーン画面を録画キャプチャーする設定方法(iPhone6S/iPadmini4対応) 1x1.trans
 下記が『【解決】「iOS9.1」でiPhone6S/iPadmini4などで画面収録・録画できない裏技設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【「QuickTime」を利用する】:『MacBook』や『iMac』に「iOS9.1」を搭載した『iPhone6S』や『iPadmini4』などのiOSデバイスをLightningケーブルに接続します
  2. 「Mac」側の『Finder』→『アプリケーション』→『QuickTimePlayer』を開きます
  3. 『ファイル』→『新規ムービー収録』→『赤色の◯ボタン』の横の『↓』ボタンを選択します
  4. 『カメラ』を『iPhone』『iPad』『iPod touch』を選択→『マイク』も同様に『iPhone』『iPad』『iPod touch』を選択します
  5. 『赤色の◯ボタン」を選択することで、接続中のiPhone6S・iPadmini4の画面内のキャプチャ-録画が開始されます
  6. 【「Show」を利用する】:「iEmulator」内にて配信されている「Shou」というアプリをダウンロード&インストールすることで、iOSデバイスなどのゲーム画面などを撮影することができます
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑