【解決】iPhone6Sが工場出荷状態でフリーズするバグ不具合の対処設定方法(iOS9.0/9.0.1対応)

公開日: : iOS9, iPhone6, iPhone7, まとめ記事

本日、Appleから発売が開始された最新モデル『iPhone6S』や『iPhone6SPlus』などのiOSデバイス向けにリリースされた大型アップデートバージョン『iOS9.0.1』ですが、「『iOS9.0』を搭載した「iPhone6S」を購入時の工場出荷状態のまま利用すると、フリーズする・固まる・動作しない」などの不具合バグ障害が一部のユーザーから報告されています。

【解決】iPhone6Sが工場出荷状態でフリーズするバグ不具合の対処設定方法(iOS9.0/9.0.1対応) 1x1.trans

 下記が『【解決】「iPhone6S/6SPlus」が工場出荷状態でフリーズするバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定」→「Wi-Fi」を接続、もしくは「通知センター」から公衆無線LANやWi-Fiに接続します
  2. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から最新マイナーアップデートバージョン『iOS9.0.1』にしてください
  3. 「iTunes」をインストールしたお使いのパソコンに「iPhone6S」を接続→「iOS9.0.1」にアップデートをします
  4. 【注意】「iOS8.4.1」以前のバージョンからデータを「iOS9.0」に「復元」をする前に上記の方法でアップグレードを行ってください)
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑