iOS8.2対応!フォルダの中にフォルダを入れる方法裏技(脱獄なしで利用可能)

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 iOS8, まとめ記事

先日、Appleが開催したスペシャルイベント終了後に『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイス向けにリリースされた最新バージョン『iOS8.2』では、以前の『iOS7』でも利用可能であった『フォルダの中にフォルダを入れる』裏技が利用可能のようです。

iOS8.2対応!フォルダの中にフォルダを入れる方法裏技(脱獄なしで利用可能) 1x1.trans

 下記が『【iOS8.2対応】ホーム画面にあるアプリフォルダの中にアプリフォルダを入れる裏技設定方法』についてのまとめです。(今回紹介している方法以外にも『【iOS8】iPhone6でフォルダの中にフォルダを入れる裏技は利用可能』の記事内の方法も是非、参考にしてください。)

【スポンサーリンク】
  1. 『ホーム画面』→『設定アプリ』→『一般』→『アクセシビリティ』→『視差効果を減らす』をオンにする
  2. 『ホーム画面』の下部分にある『Dock』に適当な『フォルダ』を設置し、他のアプリを長押しし、ブルブル状態にします
  3. 『ホーム画面』の下部の『Dock』内にある「フォルダ」を素早く何回もタップし続けます(開閉を繰り返す)
  4. 何回かした後に、画面上部にある『フォルダ』を長押しすると、『Dock』部分にある「フォルダ」に自動的に入れることが出来たら成功です。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑