【解決】iOS10でホーム画面のウィジェットに表示するアプリを変更する場合の設定方法

公開日: : iOS10, まとめ記事

 先日、2016年9月14日(水曜日)、Apple社は同社から発売されている最新モデル「iPhone7Plus」や「iPadPro」などのiOSデバイス向けに大型アップデートバージョン「iOS10」を正式リリースしましたが、同バージョンにアップデート後に「新機能『ウィジェット』に表示するアプリを変更できない!消せない!非表示にできない」などのバグ不具合障害の一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです
【解決】iOS10でホーム画面のウィジェットに表示するアプリを変更する場合の設定方法 1x1.trans
 下記が『【解決】iOS10でホーム画面の「ウィジェット」に表示するアプリを変更できない
バグ不具合障害設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップデートします
  2. 「ホーム画面」を右にスワイプ→「ウィジェット」画面が表示されるので、画面最下部の「編集」を選択します
  3. 「ウィジェットを追加」画面にて「−(マイナス)」部分をタップすると「削除」、「+(プラス)」部分をタップすると「登録」でき、画面右上の「完了」を選択したら完了です
  4. 【追記】:「ウィジェット」に表示するアプリを並び替える場合は、「ウィジェットを追加」画面にて「三」部分を長押ししながら、上下に移動することができます
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑