【解決】Instagramでダイレクトメッセージを送受信できないバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2019/08/09 まとめ記事, インスタグラムの使い方, 神アプリ

 Appleから発売されている最新モデル『iPhone6S』や『iPadPro』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされている写真共有アプリ『Instagram(インスタグラム)』を利用している際に「ダイレクトメッセージ(DM)を相互フォローしている相手に送れない!届かない!見れない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです。

【解決】Instagramでダイレクトメッセージを送受信できないバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】Instagram(インスタグラム)でダイレクトメッセージを送受信できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【新バージョンの場合】:「ホーム画面」→「Instagram」アプリを開く→「プロフィール(画面右下)」を選択してください
  2. 「プロフィール」画面にて「三(画面右上)」を選択→「歯車マーク」を選択してください
  3. 「設定」画面にて「お知らせ」を選択→「Directメッセージ」の「メッセージリクエスト」をオンにしてください
  4. 【旧バージョンの場合】:「ホーム画面」→「Instagram」からダイレクトメッセージを送信したいアカウントのプロフィール画面に行く
  5. 「プロフィール」画面の右上にある「・・・」を選択→「メッセージを送信」を選択しますから送信することができます
  6. 「ホーム画面」→「Instagram」→「タイムライン(家マーク)」を選択→右上の「ボックス」マークが受信ボックスです
  7. 【上記の設定でも解決しない場合】:「ホーム画面」→「AppStore」もしくは「GooglePlayストア」から「Instagram(インスタグラム)」を最新バージョンにアップデートします
  8. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップデートします(iPhoneの場合)
  9. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップデートします(Androidの場合)
  10. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LAN・Wi-Fiスポット以外の接続先を選択します
  11. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LAN・Wi-Fiスポットの「DNS」欄を「8.8.8.8」に変更します
  12. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「モバイルデータ通信」→「LTE」もしくは「3G」を選択します
  13. 【追記】:「Instagram」でダイレクトメッセージを送受信する場合は相手をフォローしている必要があり、相手側がフォローしていないくてもDM機能は使うことができるようです
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑