iPhone6を7分でフル充電可能なバッテリー&Lightケーブル裏技まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/02/17 iPhone6, 新商品

先日開催された『CES 2015』のイベント内にてAppleから発売されている『iPhone6』のフル充電がたったの15分で完了することができるモバイルバッテリー『ibattzASAPCharger』をスマホアクセサリーメーカーの『ibattz』を正式発表しました。

iPhone6を7分でフル充電可能なバッテリー&Lightケーブル裏技まとめ 1x1.trans

 同社によると、モバイルバッテリー『ibattz ASAP Charger』が『iPhone6』の充電時間を大幅に短縮することができる秘密は、同商品は最大「20V」・「2A」出力が可能であり、通常の『iPhone6』の純正充電器の「5V」・「1A」に比べて強力な電力を送ることができます

 『ibattz ASAP Charger』は、最大「5600」mAhと「11,200」mAhの2モデルで展開となる予定ですが、ご利用は自己責任ということになりそうです。(価格や発売日は未定)

  • ある商品と組み合わせると充電時間は最大7分で満タンになるかも?

 先日、『iPhoneの充電時間を2倍速くするLightケーブル『SONICable』で紹介した「SONICable」とこの商品で充電を行った場合、理論上『iPhone6』の充電時間は「7分ぐらい?で完了」するということになりますね・・。ただ、内蔵バッテリーに何らかの悪影響を及ぼす可能性も高いと考えられます。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑