新型Xperiaのエントリー/ミッドレンジモデルはMediaTek製プロセッサを搭載?

公開日: : Xperia, 新商品

 先日、DigiTimesというサイトによると、SONYMOBILEから2015年内にも発売することが予想されている中価格帯のエントリー・ミッドレンジモデルの『Xperia』スマートフォンは、当初の予定通りに計画通り開発が進められると報告しています。

新型Xperiaのエントリー/ミッドレンジモデルはMediaTek製プロセッサを搭載? 1x1.trans

 同サイトによると、2015年発表・発売予定の『XperiaZ』シリーズのラインナップはハイエンドモデルが中心となっており、ミッドレンジ以下の機種に関しては、Arima、Foxconn、CompalなどのODMメーカーが2015年中にそれぞれ1~3機種の注文を受ける予定であると報告しています。他にも、これらのODMメーカーで開発されている3G/4G対応のプロセッサは台湾製の『MediaTek』が搭載されることになると予想しています。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑