「ふるさ納税」でデスクトップPC&タブレットが特典に!2万円以上の寄付対象!

公開日: : 最終更新日:2015/07/22 サービス

先日、PC機器などを開発する株式会社『マウスコンピューター』は、長野県飯山市の『ふるさと納税(ふるさと寄付金)』の特典として、同社のデスクトップPCやノートPC、タブレット、液晶ディスプレイを採用することを正式発表しました。

「ふるさ納税」でデスクトップPC&タブレットが特典に!2万円以上の寄付対象! 1x1.trans

 下記が同社が『ふるさ納税』の特典として採用された商品の一覧です。

  1. 2万円以上3万円未満の場合:iiyama E2278HD-GB2(25インチディスプレイ)
  2. 4万以上5万円未満の場合WN801V2-BK(8インチ「Windows」タブレット)
  3. 10万円以上20万円未満の場合LB-F511B-IIYAMA(15.6インチノートPC)、LM-iH301S-IIYAMA(デスクトップPC)

 *『ふるさ納税』とは、全国の自治体に対し個人が2000円以上の寄付を行うと、住民税の約1割り程度が所得税と住民税からそれぞれ還付、控除される制度のことをいいます。(最近では、自治体が『寄付』のお礼として名産品などをプレゼントするなどの特典が話題の制度です)

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑