全面復旧した『feedly』が利用できない時の対処方法をまとめてみた!

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 Mac, Windows, まとめ記事

 先日、3日連続でDDos攻撃の標的となりサービスがダウンしていたRSSサービス『feedly』の復旧が完了したようです。しかし、サービスの再運転直後のためユーザーは接続することが困難な状態が続くかもしれません・・。

全面復旧した『feedly』が利用できない時の対処方法をまとめてみた! 1x1.trans

 なお、復旧後も『Feedly』にアクセスすることが出来ない場合は、下記の設定を行うことで利用することが可能になるようです。

【スポンサーリンク】


【Windows編】

方法① スタートメニューから『再起動』する

方法② スタートメニューから『コマンドプロト』を開き、キャッシュを削除する

2、『ipconfig/flushdns』とコマンドを入力し、DNSのキャッシュを削除します

3、『ipconfig/displaydns』とコマンドを入力し、DNSのキャッシュが削除されてるか分かります

【Mac編】

方法① 電源ボタンから『再起動』します

方法② アプリケーションから『ターミナル』を開きます

2、『sudo killall -HUP mDNSResponder』とコマンドを入力し、DNSのキャッシュを削除します

3、『sudo dscacheutil -flushcache』とコマンドを入力し、DNSのキャッシュが削除されてるか分かります

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑