GoogleChrome上でAndroidアプリが起動可能なアドオン『ARCWelder』の使い方設定方法

公開日: : 最終更新日:2016/12/15 Android, Chromeの使い方, Google, まとめ記事, フリーソフト

先日、Googleから「Windows」「Mac」「Linux」「ChromeOS」など向けにリリースされている公式ブラウザ『GoogleChrome』上にてAndroidアプリを動作させることができるアドオン『ARCWelder』がChromeウェブストア内にて公開されています。同アドオンは、ユーザーがAndroidアプリの「.apk」ファイルを読み込むだけで起動可能です。

GoogleChrome上でAndroidアプリが起動可能なアドオン『ARCWelder』の使い方設定方法 1x1.trans

 下記が『Androidエミュレータアドオン「ARCWelder」のダウンロードからインストール&基本的な操作』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. お使いのPCから『GoogleChrome』を起動し、Chromeウェブストア内にてリリースされているアドオン『ARC Welder』をインストールします。
  2. インターネット上やGooglePlayStore内からAndroidアプリの「.apk」ファイルを用意します。
  3. 『GoogleChrome』のランチャー検索画面から『ARCWelder』を検索し、検索項目内に表示されたアドオン『ARCWelder』を選択します。
  4. 『Add Your APK』を選択し、PC内に保存しているAndroidアプリの『.apk』ファイルを選択します
  5. 最後にUIデザイン(スマホ、タブレットなど)や縦横モードなどの表示画面の初期設定を指定し、『Launch App』を選択したら起動します。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑