【解決】LINEでアプデ後に昔/過去のトークが再表示されるバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : Android, LINEの使い方, まとめ記事

先日、LINE株式会社から最新モデル『iPhone6S』や『iPadmini4』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされたSNSアプリ『LINE』を最新バージョンにアップデート後、「『トーク画面』に昔のトークがAndroidスマホのみ表示される」などのバグ不具合障害が発生しているそうです。

【解決】LINEでアプデ後に昔/過去のトークが再表示されるバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「LINE」を最新バージョンにアップデート後に過去のトークが表示されるバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホームボタン」と「スリープボタン」を同時押し→Androidデバイスが強制的に再起動→再度「LINE」を開きます
  2. 「ホーム画面」のステータスバー上部に表示されている「LINE」の通知からトーク内容を確認することができる
  3. 「LINE」を現在の最新バージョンから1つ前の古いバージョンにダウングレードする(詳しくは「こちらの過去記事」を参考にしてください)
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます!

PAGE TOP ↑