最新モデル『XperiaC5』はSnapdragon810を搭載?ディスプレイはベゼルレス&6インチを採用?

公開日: : XperiaZ5, 新商品

 先日、XperiaBlogというサイトによると、SONYMOBILEから2015〜2016年内にも正式発表・発売することが予想されている最新ミッドレンジモデルとなる『XperiaC5(コードネーム:Lavender)』に搭載される予定のディスプレイは、「6インチのベゼルレス仕様」になるとリーク報告しています。

最新モデル『XperiaC5』はSnapdragon810を搭載?ディスプレイはベゼルレス&6インチを採用? 1x1.trans

 上記は同サイト内にて公開されているミッドレンジモデル『XperiaC5』の取扱説明書に掲載されている本体側面部分の写真ですが、これまでの『XperiaZ』シリーズと比較してもかなり薄い構造に進化すると考えられます。

【スポンサーリンク】

 他にも「Sony Mobile」によると、現在開発中の「E6603」と「E5803」には、プロセッサに「Snapdragon810(MSM8994)」が採用することが明らかになっており、前者は欧州向けにLTEモデルとして発売される予定であり、後者はディスプレイに「720p」の解像度を搭載し、「XperiaC5」などのミッドレンジからハイエンドモデルとして発売される予定だそうです。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑