【解決】スノーSNOWで自動的に友達追加/登録するバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2016/06/27 まとめ記事, スノーSNOWの使い方, 神アプリ

 現在、LINE株式会社から『iPhone6S』や『iPhoneSE』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされている写真撮影アプリ「SNOW(スノー)-自撮り、顔認識スタンプ、ウケるカメラ」を最新バージョンにアップデート後、「登録していないアカウントやLINEやFacebookの友達が自動的に追加される!自動登録をオフにできない」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです。

【解決】スノーSNOWで自動的に友達追加/登録するバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「SNOW スノー」アプリで自動的に友達が追加されるバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「AppStore」もしくは「GooglePlayストア」から「SNOW スノー」を最新バージョンにアップデートします
  3. 「ホーム画面」→「SNOW スノー」アプリを開く→撮影画面の右下にある「・・・」部分を選択します
  4. 「SNOW」画面にて右上にある「歯車」を選択→「友達管理」→「SNOW友達を自動管理」をオフにします
  5. 「SNOW」画面にて右上にある「歯車」を選択→「設定」→「連携されたアカウント」から「LINE」や「Facebook」をオフにします
  6. 「SNOW」画面にて右上にある「歯車」を選択→「パスワード」から新しくパスワードを設定します
  7. 「ホームボタン」と「電源ボタン」を同時押し→iOS/Androidデバイスを強制的に再起動します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑