【脱獄】iPhoneやiPadの『iOS』のバージョンを偽装する方法をまとめてみた!

公開日: : 最終更新日:2014/11/02 iPad, iPhone, jailbreak, 脱獄, 裏技

 iPhoneやiPadを脱獄(Jailbreak)していると、これまで使えていた『iOS』アプリがある日突然『このアプリケーションにはiOS7.1が必要です』と記述され、ダウンロードすることが出来なくなったりしたことが良くありますよね?? 

【脱獄】iPhoneやiPadの『iOS』のバージョンを偽装する方法をまとめてみた! 1x1.trans

 そこで今回は、『iPhoneやiPadなどの「バージョン」を偽装する方法』をまとめてみました!!

【設定方法】

*今回紹介する方法のご利用は、自己責任でお願いします。万が一不具合が起こった場合、当サイトは一切責任を負いません。

①iPhoneやiPadなどのiOSデバイスを脱獄(Jailbreak)する

②脱獄(Jailbreak)ストア内にある『iFile』をダウンロードする

③下記のフォルダ階層に行き、『SystemVersion.plist』を見つけ、『プロパティビューアー』で開く

/System/Library/CoreServices/SystemVersion.plist

④同ファイル内の『ProductBuildversion(ビルドナンバー)』『ProductVersion(バージョン)を書き換えます

『ProductVersion』→(例)『iOS7』にしたい時→『7.0』に変える

『ProductBuildversion』→(例)『iOS7』にしたい時→『iOS7』に対応したビルドナンバーに変える(ビルド番号についてはGoogleで調べてください・・)

⑤同ファイルを書き換えた後はiOSデバイスを『再起動』します

⑥『再起動』後、『設定』→『一般』→『情報』→『バージョン』を確認する

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
PAGE TOP ↑