【Windows版】iOS8.1を脱獄させる『Pangu for iOS8』の使い方設定(iPhone6可)

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 iPhone6, jailbreak, まとめ記事, 脱獄

 先日、Appleからリリースされた最新バージョン『iOS8.1』に対応した完全脱獄(Jailbreak)ツール『Pangu for iOS8』がリリースされ、最新モデル『iPhone6』『iPhone6 Plus』も完全脱獄に対応可能のiOSデバイスとして仲間入りを果たしました。

【Windows版】iOS8.1を脱獄させる『Pangu for iOS8』の使い方設定(iPhone6可) 1x1.trans

 そこで今回は、「『iPhone6』『iPhone6 Plus』完全脱獄(Jailbreak)可能!初心者が気をつけるべき注意点と設定方法」についてまとめてみた!

【スポンサーリンク】
【対応デバイス】

  1. (iPhoneシリーズ)iPhone6, iPhone6 Plus, iPhone 5s, iPhone 5c, iPhone 5 and iPhone 4s
  2. (iPadシリーズ)iPad Air, iPad4, iPad3, iPad2
  3. (iPadminiシリーズ)iPad mini Retinaディスプレイモデル,第1世代iPad mini
  4. (iPodTouchシリーズ)第5世代 iPod Touch

【設定方法】

  1. 万が一、完全脱獄が失敗した時のためにお持ちのPCや『iCloud』を用いることにより、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスのデータのバックアップを作成しておきます
  2. 『設定』→『iPhoneを探す』をオフ、『パスコード』をオフにします
  3. 完全脱獄ツール『Pangu for iOS8』をこちらの公式サイトからダウンロードします
  4. 同ソフトをダウンロード後、解凍しインストールしたら起動し、『青色』のボタンを押せば自動的に処理を行ってくれます。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑