次期モデル「iPhone6S」はLTE-Advanced対応「MDM9635M」を搭載?スペックもリーク!

公開日: : iPhone7, 新商品

先日、9to5Macというサイトによると、Appleから2015年下半期(秋)にも発表・発売することが予想されている新型モデル『iPhone6S/Plus』に搭載される予定のロジックボードとされる画像を公開しており、クアルコムのLTEモデル「MDM9635M」を搭載し、下り最大300MbpsのLTE.Cat6に対応していると報告しています。

次期モデル「iPhone6S」はLTE Advanced対応「MDM9635M」を搭載?スペックもリーク! 1x1.trans

 下記は同サイトが公開している「次期モデル『iPhone6S』や『iPhone6SPlus』の詳細スペック仕様」についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. RAM:2GB
  2. 背面カメラ:1200万画素
  3. 前面カメラ:500万画素
  4. 通信:MDM9645M(上がり通信:最大50Mbps、下り通信:最大300Mbps、「LTE.Cat6」対応)
  5. カラー:ローズゴールド
  6. その他:TouchID処理速度が30%向上
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑