【解決】iPhone6のTouchIDを修理後にエラー53が表示され復元できない対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2016/02/17 iOS9, まとめ記事

 先日、The Gurdianというサイトによると、Appleから発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPadPro」向けにリリースされている大型バージョン「iOS9」以降を搭載したiOSデバイスのOSを最新バージョンにアップデート後に「エラー53」メッセージが表示されるバグ不具合障害が発生しているそうです。

【解決】iPhone6のTouchIDを修理後にエラー53が表示され復元できない対処設定方法 1x1.trans

 この問題は「iPhone5S」以降のiOSデバイスのみ発生しており、その原因は指紋認証システム「TouchID」の修理をAppleサポート以外で行った場合に、iOSのアップデートまたはバックアップ復元時に「TouchID」のペアリングに失敗するためだそうです。

【スポンサーリンク】

 現在この問題を解決するには、「AppleOnlineStore」以外の非正規の「修理店舗」では修理をしない、仮に修理済みであった場合は「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」からアップデートしないようにしてください

また「Appleサポート」によると、「iTunes」を最新バージョンに更新後、iOSデバイスをお使いのパソコンに接続し、「ホームボタン」と「スリープボタン」を同時押しし、強制再起動を行い、iOSデバイスを復元します。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑