【解決】iOS9のiPhoneが勝手に留守番電話サービスになるバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2016/04/26 iOS9, iPhone, まとめ記事

 Appleからリリースされている最新バージョン「iOS9(iOS9.2/9.1など)」、旧バージョン「iOS8」、「iOS7」を搭載した最新モデル「iPhone6S」や「iPhone5S」などのiOSデバイスを利用している際に「着信音に鳴らずに知らない間に留守番電話サービスに繋がってる!」などのトラブル不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです。
【解決】iOS9のiPhoneが勝手に留守番電話サービスになるバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iOS9.3対応!iPhoneが知らない間にすぐに留守電になるバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【その①】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 【その②】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「おやすみモード」→「今すぐオン/オフ」をオンにします
  3. 【その③】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「電話」→「留守番電話OFF」を選択→「留守番電話ON」を選択します
  4. 【その④】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「電話」→「キャリアサービス(SoftBank、KDDI、Docomo)」→画面最下部の「お客様サポート(Docomoの場合)」を選択します
  5. 「留守電電話・転送電話」の設定画面にて「呼び出し時間」を長くすることでいきなり留守電電話モードが起動するトラブルが起きないようになります
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑