【手順】iOS11ベータ版をiOS10.3.2にダウングレード戻す設定方法

公開日: : 最終更新日:2017/09/20 iOS10, iOS11, iPad, iPadmini, iPhone, まとめ記事

 2017年6月6日(日本時間)、米Apple社は同社から発売されている最新モデル「iPhone7Plus」や「iPadPro」などのiOSデバイス向けに2017年秋頃にもリリースする予定の最新大型アップグレードバージョン「iOS11」のベータ版をアップデート後に、旧バージョン「iOS10.3.2」にダウングレードする方法が分からないユーザーが慢性的に発生しているようです

【手順】iOS11ベータ版をiOS10.3.2にダウングレード戻す設定方法 1x1.trans

 下記が『【手順】iOS11ベータ版をiOS10にダウングレードできない/元に戻せない場合の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「Windows」もしくは「Mac」を搭載したパソコンから「iOS(Apple Developer Program)」にアクセスし、「開発者登録」に使用している「AppleID」と「Password」を入力し、「Sign In」を選択します
  2. 「ReleaseRestore」から「iOS10.3.2」の右横にある「See all」を選択し、「iOS10」をインストールしたいiOSデバイスのすぐ横にある「Download」を選択してください
  3. 「Windows」もしくは「Mac」を搭載したパソコンに「iOS11」のベータ版をインストールしているiOSデバイスを接続してください
  4. 「デスクトップ画面」→「iTunes」を起動→「Option(Macの場合)」キーもしくは「Shiftキー(Windowsの場合)」を押しながら「アップデートを確認」を選択し、②でダウンロードした「.ipsw」ファイルを選択します
  5. 「(iOSデバイス名)はiOS10.3.2ソフトウェアにアップデートされます。アップデートはAppleにより検証されます」と表示されるので、「アップデート」を選択したら自動的にアップデートが開始されます
  6. 【追記①】:iOSデバイスに元のデータを復元する場合は、「iTunes」を起動→「iOSデバイス」を接続→「このバックアップから復元」を選択し、戻したいバックアップを選択→「続ける」を選択するこにより、iOSデバイスのデータを復元できます
  7. 【追記②】:「iOS10.3.2」を「iOS11」ベータ版にアップデートする場合は、過去記事『【手順】iOS11ベータ版をiPhoneにインストールする方法』を参考にしてください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑