IKEAの配送/運送料金を劇的に安くする裏技や手段方法まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 まとめ記事, サービス

大手家具専門店『大塚家具』の御家騒動で世間を騒がしているようですが、もう一つのメジャーな家具専門店といえば『IKEA』ですよね!商品の値段がリーズナブルなのが魅力ですが、『運送料や配送料がなぜか他の店と比べてみても、あまりにも高くて引越しの時に利用するのがちょっと・・。』って思ったことありませんか?

IKEAの配送/運送料金を劇的に安くする裏技や手段方法まとめ 1x1.trans

 下記が『IKEA(イケア)の高い商品配送料金を劇的に安くする裏技や手段方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. ヤマト運輸」に依頼する:IKEAでは約9300円しますが、ヤマト運輸なら2300円(運送料)+150円(保険料)で商品を運送することが可能です
  2. 赤帽」に依頼する:IKEAの店舗にて商品を購入する際に、予め店の前に電話で運送して貰えるように依頼しておく
  3. ゆうパック」に依頼する:縦・横・高さが170cmで大体1700円で運送可能
  4. レンタカー」で運送する:軽トラなどの大型荷物を運ぶことができる車を事前に借りておく。大体7000円ぐらいの費用ですむ
  5. MOBLIFE」:IKEA店舗から指定した商品の購入から自宅や指定した地域への商品配送を行っているサービス
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑