【解決】Googleマップアプリで読み込み速度に時間がかかる場合に高速化させる対処設定方法

公開日: : Google, まとめ記事, サービス

 Appleから発売されている最新モデル『iPhone6S』や『iPadmini4』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされているのマップアプリ「Googleマップ-ナビ、乗換案内-」アプリを最新バージョンにアップデート後に「マップを読み込むスピードが遅い!アプリ自体がキャッシュファイルが原因で処理速度が高速化できない!」などのバグ不具合通信エラーが一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです。

【解決】Googleマップアプリで読み込み速度に時間がかかる場合に高速化させる対処設定方法 1x1.trans 下記が『【解決】「GoogleMaps(マップ)」で読み込みスピードが遅い/高速化できないグ不具合障害の対処設定方法(iPhone/Android対応)』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「Googleマップ」を起動→「三(画面左上)」を起動→「設定」を選択します
  2. 「設定」画面にて「概要、利用規約、プライバシーポリシー」を選択→「アプリのデータを消去」を選択し、「OK」を選択します
  3. 【上記の設定でも解決しない場合】:「ホーム画面」→「AppStore」もしくは「GooglePlayストア」の「アップデート」から「Googleマップ」を最新バージョンにアップデートします
  4. 「ホーム画面」→「AppStore」もしくは「GooglePlayストア」から「Googleマップ」の「詳細」画面にiPhone・Androidのバージョンが対応しているかを確認します
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「情報」から現在利用しているiOSのバージョンを確認します
  6. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします(iPhoneの場合)
  7. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします(Androidの場合)
  8. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→「Googleマップ」→「キャッシュを消去」もしくは「強制終了」を選択します(Androidの場合)
  9. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→「Googleマップ」→「アップデートのアンインインストール」を選択します(Androidの場合)
  10. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→「Googleマップ」の「アプリ情報」→「デフォルトでの起動」→「設定を削除」を選択します(Androidの場合)
  11. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ストレージとメモリ」から「キャッシュ」などの不要なファイルを削除します(Androidの場合)
  12. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「開発者向けオプション」→「USBデバッグ」をオフにします(Androidの場合)
  13. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」→「ストレージを管理」から「Googleマップ」をアンインストールし、「AppStore」から再インストールしてください(iPhoneの場合)
  14. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」→「ストレージを管理」から不要なアプリをアンインストールしてください(iPhoneの場合)
  15. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LAN・Wi-Fiスポット以外の接続先を選択します
  16. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LAN・Wi-Fiスポットの「iマーク」を選択し、「DHCP」の「DNS」欄を「8.8.8.8」に変更し、「DHCPリースを更新」を選択します(iPhoneの場合)
  17. 「ホーム画面」→「設定」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LAN・Wi-Fiスポットを長押し→「ネットワークの設定を変更」から「詳細オプションを表示」を選択します
  18. 「詳細オプション」画面にて「IP設定」の「DHCP」を「固定(静的)」に変更し、「DNS1」に「8.8.8.8」に変更し、「DNS2」を「129.250.35.250」に変更します(Androidの場合)
  19. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「機内モード」をオン・オフを繰り返し、もしくは「コントロールセンター」から「機内モード」をオン・オフを繰り返します
  20. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「バッテリー」→「低電力モード」をオフにします(iPhoneの場合)
  21. 「ホームボタン」を2回押す→バッググラウンド(マルチタスク)画面から動作して「Googleマップ」を上にスワイプし、アプリの動作を停止します(iPhoneの場合)
  22. 「ホーム画面」の画面右下にある「□(戻る)」ボタンから「Googleマップ」アプリをバッググラウンド画面上から停止させます(Androidの場合)
  23. 「ホーム(音量)ボタン」と「スリープ(電源)ボタン」を同時押し→iOS/Androidデバイスを強制的に再起動します
  24. 【追記】:上記の設定でも解決しない場合は、「ホーム画面」→「Safari」もしくは「Chrome」などのブラウザからPC版「Googleマップ」公式サイトにアクセスし、乗換案内や目的地を検索してください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑